ホウチガブログ

~方向性の違いでブログ始めることになりました。~

MENU

もんじゃ

〈760.スキンヘッダー〉

10月27日。 なんというか、非常に何とも言えないんだけど、スキンヘッドになった。 髪の毛を切ったのは7とか8月とかで、かなり切ってなかったので長くて長くて仕方なかった。かと言って、床屋に行くのは面倒だ。自分で切る人の話も聞いていた。なのでじゃあ…

〈759.論文終わったら〉

10月26日。 意外と身近なものを僕らは見ていない。 トイレにタオル引っかけるやつがあること。 玄関の扉にポストを開ける番号が書いてあること。 今住んでいる部屋も2年が経とうとしている。なのに最近になって知ったことがポロポロと出てくる。日常に溶け込…

〈758.長距離走〉

10月25日。 ランニングが下手だ。一定のリズムを保つのが苦手。最初に長距離用のダッシュをして、徐々に遅くなり、わずか10分経たずでジョギング以下になる。 これには理由がある。戦略を練るのが苦手すぎるのだ。その時その時の100%を出すしか脳がない。誇…

〈757.いまはむかし〉

10月24日。 高校の同級生が大阪で仕事しているとかで、飲みに誘ってくれた。実に2年半ぶりくらいだ。いまだに親しくしてくれるのはなんともありがたいことだ。 だいぶ酒がまわって、ほとんど覚えてないんだけども、不安があるけども頑張っていこうやあの頃み…

〈756.漫画社会学〉

10月23日。 ネタバレなしでがんばるぞ。 。 鬼滅の刃と約束のネバーランドを同時に読んでいる。どちらもジャンプの漫画で、時期も同じだと聞いた。そしてどちらも人気作品であって、アニメ化された。メディアでの扱われ方、キャンペーンコラボなどの視点だと…

〈755.モロモロ〉

10月22日。 研究者ってある意味芸人みたいなものだよね。 先輩が言った。 ああ、それだ。僕が抱いていたもやもやは。 大学院はNSCみたいなものか。たしかにな。 。 NSC時代に、面白い人であれば劇場の前座くらいには出さしてもらえるとか。 研究でいくと、優…

〈754.責任を負いましょう〉

10月21日。 ひさしぶりに壁打ちをした。 筋力が落ちているのがわかるのですごく寂しくなる。あんなにやってたのにこんなにも脆いなんて。 そのわり結構一発思い切り打つのはそんなに落ちてないので、そこそこのスピードは出ているはずだ。その証拠にとなりで…

〈753.日常のダークネス〉

10月20日。 一寸先は闇。 光が当たっていると思っていたらいつのまにか闇にいる。そんなことは言葉ではわかるけども、現実的じゃなかった。なんとなくそうなんだろうとは思うけど。 犯罪をする人間というのは、同じ人間だ。これも言葉ではわかっている。それ…

〈752.ネズ子〉

10月19日。 話題の鬼滅の刃。 アニメ化前のジャンプの時点でだいちがめっちゃ推してくれたんだけど、結局今に至るまで読んでないし見てない。 これはチャンスでは? 昔やったアナ雪のように、推測で鬼滅の刃を考えよう。 。 アナ雪同様、うっすら知ってる情…

〈751.鏡よ鏡。〉

10月18日。 研究室の隣にあるトイレに行く。 いつものように用を済ませ、手を洗っていると自分の頭に白髪が一本あった。 僕はこれまで白髪が生えたことがなかったので驚愕しているのだが、僕を知る人に聞くと前からあったとか。その事実にも驚愕である。 そ…

〈750.真理の消失〉

10月17日。 多様性を認めようという動きがある。 LGBTの方への理解だったり、ジェンダー問題だったり、全ての仕事に対する敬意だったり、もちろん国籍や肌の色も。 これ自体、とても素晴らしいことだと思う。なんだけど、この前見たニュースの"コメンテータ…

〈749.セントリズム〉

10月16日。 めっきり寒くなって、完全に秋あるいはもう冬の始まりなんじゃないかと思う。半袖で外に出るのはもう不可能。厚手のパーカーで出歩く毎日です。 一昨日の研究発表がおわったので久しぶりに夜のランニングをしてみると、肌寒くて汗をかくタイミン…

〈748.趣味〉

10月15日。 さて、昨日はあんまり乗り気にならなかったけども、ちょいと梅酒を飲んでみるとまあ良い気分だ。 反省会をして、これからどうしようか考えてみると、まあ課題はたくさんあるけども焦ってもどうにもならないのが真実なんだろうサ。 とりあえず酒で…

〈747.メンタル調整〉

10月14日。 研究発表をした。とはいえ中間発表的な立ち位置の発表なので、全体的に道半ばではある。 そのなかでの全ての情報を突っ込んだので、なかなか理解し難い発表になってしまったが、逆に全ての情報を突っ込んだおかげで、どこに穴があるのかわかった…

〈746.心の在処〉

10月13日。 さて、全仏オープンも終わり、体調も健康に戻った。しかし、明日が研究でちょっと大事な日なので短めに終わらせてもらう。 それなら毎日書くのやめちゃえば良いんじゃないかと思うけど、試しに2年間ほぼ毎日やってみろよ、今度はやめることに一つ…

〈745.続き〉

10月12日。 圧倒的にナダルが強かった。確かにジョコビッチの出だしはあんまり良くなかったし、テンション上げるのが遅すぎた。 しかし、それはある意味ナダルが引き起こした事態だといえる。ナダルがあれだけ駆け回って、要所要所で緩急つけてペースを掴ま…

〈744.セルフマネジメントのために〉

10月11日。 夢見が悪いというのは、体調と関係してるのかもしれない。というのも、昨日の夜から体調が良くない。その前兆として夢見が悪かったのかもしれない。予知夢的な?わからないけどもね。 そういうこともあって、ここのところこの毎日の文章が適当に…

〈743.夢見〉

10月10日。 ひさしぶりに悪夢を見た。 冷静に思い出すと、それほど悪夢ではない。なのに見ている時は嫌で嫌で仕方ない。いったいなんなんだろう。 。 夢はその日の出来事の記憶がヒッチャカメッチャカに組み合わされたものだとか。確かに悪夢に限らず夢を見…

〈742.ナダルとジョコビッチ〉

10月9日。 圧倒的にナダルが強かった。シュワルツマンが彼らしいプレイができなかった。チャンスがなかったわけじゃないけど、すべてナダルが完璧に摘み取った。 修造さんの解説がまさにその通りだったけど、ナダルは進化し続けて、どんどん攻めるようになっ…

〈741.創造主になろう!〉

10月8日。 一つ面白い話を聞いた。 消費に飽きてきている我々は、生み出す側にまわりたいんじゃないか。 そういう話。大量消費社会とそれを支えたフォーディズム、マクドナルド化の次の場面として、我々自身が作り手にまわることなんじゃないか。ということ…

〈740.リズムを感じよう〉

10月7日。 自分のタイミングで歩けないというのはかなりストレスだ。通勤ラッシュもそうだし、都会の商店街もそうだ。周りのタイミングに合わせながら歩かないといけない。 高速道路の運転のストレスもそうだろう。80-100kmでぶんぶん飛ばしているところに40…

〈739.巨人狩りしよう!〉

10月6日。 シュワルツマンというテニス選手がいる。過去最高世界11位、28歳。2018年ごろから特に結果を出し始めた遅咲き。 そして彼の特徴は170cm64kgという体格。180-190cmの身長はプロツアーではほしいところだと聞くけども、その中で170cmはあまりにも小…

〈738.旅行〉

10月5日。 懐かしい思い出のある場所にいくと、その当時の記憶が思い出されるのはわかる。 しかし、その場所には関係ないけど似ているおかげで忘れてた記憶を思い出すのはなかなか不思議だ。お線香のかおりととお盆に飾るお団子の味を近いタイミングで感じる…

〈737.勉強します〉

10月4日。 現代アニメと古典の関係性についての新書を読んだ。おそらく論文で使った内容を新書用に簡単にしたようで、深い議論はほぼなくわかりやすくまとめていた。いまも古典の影響を受けてアニメは成立しているとな。 決めポーズは歌舞伎の見得から着想を…

〈736.泣いてしまえ〉

10月3日。 感情は難しい。 感情のおかげで色々素晴らしいことがある一方で、感情のせいでとにかく難しいことがたくさんある。整理できたと思ってた感情が数年越しに吹き出すこともあるし、もやもやしているのが一瞬にして吹き飛ぶこともある。 理性で制御で…

〈735.想起すること〉

10月2日。 ちょっと最近忘れていることがあるのでメモしておこう。いつか見直した時に、このごろにはそんなもんだったのかと思えるように。例の感染症の話。 。 8月にめちゃめちゃ感染者が広まったけども、1日あたりの感染者数はいまは半分くらいに減ってい…

〈734.難しい話〉

10月1日。 記憶の勉強をしはじめてから、自分の記憶について考えるようになった。 昨日の話は重いような感じだったので、今日は訳のわからない話にしてやろう。 理解できなかったこと。理解できてないこと。 。 中学一年生の英語の授業で習う、主格の話。 we…

〈733.ネガティブ相談室〉

9月30日。 生きることの意味は究極的にはない。だから自省がテーマになった近代の文学者は自殺しがちだった。そういうツイートを見た。 なるほど、明治とかの文豪って言われる人で自死を選択している人をみてもこの人もかぁと珍しくないような気がしていたけ…

〈732.アルヴァックスの枠組み〉

9月29日。 研究は研究で大事なんだけどさ、あたし就活しないとあかんのや。それがやばいのなんの。 普通の就活と違って、企画書出さなあかんのや。それがちょいと重いのよ。 業界に入るための入門書を読むとそうなんだけども、プログラミングだったり、ある…

〈731.全仏〉

9月28日。 錦織選手に続き、西岡選手も初戦突破とはすごい。10年前の2010年ごろだと本当に考えられない。日本人が本戦に複数人いるのが当たり前、そしてあわよくばではなく、実力で勝つなんて。すげぇや。 。 西岡選手の試合を部屋の掃除しながらずっと観て…