ホウチガブログ

~方向性の違いでブログ始めることになりました。~

MENU

もんじゃ

〈839.ドラマ的解釈について〉

1月14日。 人の話を聞いていると、こいつはこんなにもドラマティックなのかと思える。漫画みてぇだ、ドラマでやってそう、そういう映画ありそう。 しかし自分のことはそれほどそう思えない。でもまあ、冷静に自分のできごとを振り返ってみるとなかなかにドラ…

〈838.認識のこと〉

1月13日。 ついに論文も終わりを迎えようとしている。すでに提出は済ませたけども、その内容を発表して、認めてもらえたら晴れてマスターになれるわけだ。 ようやく2年間、いや学部からの6年間が修士号という形で報われることになるのかもしれない。最後のが…

〈837.趣味と仕事〉

1月12日。 テニスをした。すごく久しぶりにした。そして関西だと最後の機会だろうな。 テニスって楽しくて仕方ない。声が大きくなるし、試合しているのに自然と笑ってしまう。なんというか、最強の状態だった。気がする。 最強っていうのは勝てるから強いっ…

〈836.許容の心〉

1月11日。 今日が成人式だったんだっけね。それで振袖を着た人がいたわけだ。でも中止になる場所もあったらしいね。残念だろう。 残念で仕方ないだろうけど、3,4年たった今、ほとんどなにも覚えとらんです。地元に嫌な思い出があるわけじゃなくて、むしろ楽…

〈835.感動の虚無感〉

1月10日。 小さい頃の将来の夢は覚えているだろうか。 僕はほとんど覚えていない。後付けで当時の文集とか読み返してそうだったのか、というのはあるけども心の底からの憧れはなかった。 中学生の時に弁護士になりたいと思っていたけども、親のすすめであっ…

〈834.ヨモツヘグイ〉

1月9日。 ヨモツヘグイって知ってるかい。あんまり細かい原典を知らないんだけど、確かイザナギイザナミの話だった気がするんだけども。 ヨモツヘグイって何を意味するかっていうと、生きたままでもあの世のものを食べたら現世に帰ってこれないとかそういう…

〈833.寒いね〉

1月8日。 寒すぎる。突然に寒すぎる。家の中で横になってるだけで体が冷えてくる。暖房必須だし、暖房しててもダウン着て寝ております。外を歩けば手は凍てつくし、痛くて仕方ない。10月とか11月にもやたら寒いと思ったけど、それとは比にならないよ。はやく…

〈832.鬼滅について〉

1月7日。 鬼滅の刃の最終巻を読み終えた。例に漏れず、僕もえらく感動した。映画で扱っている無限列車編以降が特に気に入っておりまして、最終巻のあの感じはもうとんでもなく好きでした。 ということで今日は鬼滅の話をしましょう。ネタバレとかあんまりな…

〈831.情報の体系化について〉

1月6日。 今年はとにかく情報をたくさん貯蓄しようと考えてあるわけです。貯蓄がなけりゃあなにも出力にまわせませんからな。 しかし、人間の貯蓄は物体にしなくてもできてしまうわけです。それがひとつ良さでもあり、逆に悪いところでもあると思った次第で…

〈830.ビジネスを考えよう〉

1月5日。 カフェで作業する時間が多くなっている。この時期だと間に透明な板が噛ませられてたり、ソーシャルディスタンスなんかで密をさけたりとかでカフェ側も一生懸命である。 しかし人間は増えることがいまはなくても、あんまり減るような感じはしてない…

〈829.たいあたりする意味〉

1月4日。 昔、親の言うことを素直に聞かずにやってみて、親の言う通りの間違いを犯したことが一度や二度じゃなくてあった。そのたびに「言う通りにしときゃあこんな思いしなかったのに」なんて言われたわけだ。これは思い出しても仕方ないだろうと思う。 結…

〈828.三ヶ日〉

1月3日。 明日から日常に戻る。2021年という慣れない文字列と丑年を徐々に気にしなくなってくる。年始の特番も無くなってきて、徐々に普通のニュース番組、バラエティ、情報番組になってくる。 さみしいけどもいつまでもイベント気分でいたら次のイベントの…

〈827.犬のこと〉

1月2日。 実家にいる犬の話。 柴犬と黒の雑種がいる。二匹はそれほど仲がいいというわけではないけども、特別悪いわけでもない。食欲が異常な黒のほうに柴犬のほうが圧倒されて、柴犬が飯を奪われるくらい。あとはお互い不干渉って感じだ。 そんな二匹も今年…

〈826.いつもどおり〉

1月1日。 新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 。 2021年がはじまりまって初の投稿になる。こりゃあ気を引き締めなけりゃいけないと思うんだけどもね。 これまでの人生で初めてってくらい、新年の感じがしない。ひとつはやは…

〈825.来る年〉

12月31日。 今年最後の日。 いつもより論文とか就活で年末までバタバタしてたからあんまり新年を迎える感じがしなかった。実家に帰ってきて、お笑い番組をみてぐだぐだとこたつに入る。これぞ年の瀬って感じだな。 さて来年は一体どうなるだろうな。鬼に笑っ…

〈824.行く年〉

12月30日。 もうじき年が変わってしまう。今年の反省を大してやってないのに大丈夫かしら。たしかに今年は大変な年だった。いろんなものを失った。 でもそれ以上にいろんなものを得た年でもあるような気がする。 。 一番は働き方改革だろう。学校も仕事も、…

〈823.引越しの反省〉

12月29日。 夜中まで引越し作業なのです。 業者じゃなくて自力で引っ越すので、なかなか大変なのです。深夜4時になってようやくベッドと食器棚の解体が終わって、ダンボールの荷造りもできた。やっぱり俺の部屋荷物多すぎるよ。ミニマリストっていうのもわか…

〈822.言葉を考える〉

12月28日。 人と違う言葉を使うくせって誰にでもあると思う。いつでも挨拶はおはようございますとか、頑張れとは言いたくないとか。そういうくせって気づかないで使って、ある日突然人に指摘されて気づいたりする。 僕の場合、「またあとで」の使い方がおか…

〈821.もーいくつねるとー〉

12月27日。 みんな気づいてたかい、今度の金曜日は新年ってこと。いやあ今年も終わりになってきたね。今年はどんな年でしたか。そんな話をしてたら残り4日に失礼じゃないかしら。そういうことで残りの4日間を全力で生きることを考えてみましょう。 。 28日。…

〈820.逃避の考察〉

12月26日。 さあ26日って言ってるけど今日は27日です。昨日の投稿も27日に書いてます。つまり27日に3日分投稿しようと思うのです。なんでこんなことになったのか。最近こんな話しかしてないけど、やっば論文からの逃避が現実からの逃避に繋がってるんだと思…

〈819.社会的とは〉

12月25日。 クリスマスだけど、ヘビーな経験をした。僕自身がどうだったわけではなくて一種のフィールドワークみたいな。大阪のいかにも大阪らしいところを歩いてきた。なんちゅーか、色んな人が色んな思いをしながら生きてるんだなぁと思った次第です。 。 …

〈818.いつかの僕へ〉

12月24日。 ようやくここに来て研究に進展があった。本来ならば一年前に出会っておくべき論文。仕方ない、これもまた出会いなのだ。サンタさんからのプレゼントということにしておこう。 。 結局これまでの研究はやっているやっているといいつつも、やり方が…

〈817.別れ際〉

12月23日。 引越しの準備をしている。1ヶ月後には部屋がすっからかんになるはず。ベッドの処理をどうするかまだ考えついてないわけだ。困った困った。 。 荷物は全て実家に行く。実家に行って、次の一人暮らしまでは仕舞い込まれるものがほとんどだろうな。…

〈816.スポットライト〉

12月22日。 スポットライトを浴びた経験があるかい。あれは本当に不思議なもんだ。 スポットライトの先には僕を見ている人たちがいるはずなのに。まるでなんにもないみたい。世界は自分だけで、自分のためだけにやっているみたいな。そんな感覚になった時、…

〈815.就活の念能力〉

12月21日。 就活ばかりの話題になってしまうが、これも一年くらいの期間限定なので許して欲しい。 最近H×Hを読んでいる。序盤にハンターになるための試験を突破するという流れがあるが、当然ながらここからが話の始まりだ。 試験を突破した後もっと強くなる…

〈814.理不尽〉

12月20日。 大抵のことはその理由が推測できるし、原因もなんとなくわかる。しかし、理不尽なことが起こった時が大事なんだと知ったわけです。理不尽なことに出会った時の自分が今の自分だと思った。 。 コンビニでバイトしてると謎にキレてくる人がいる。あ…

〈813.スマホと米〉

12月19日。 最近よく更新をサボるんだけど、それには理由がありまして。 スマホから書き込んでるけども、通信制限が来ているわけです。通信制限が来ていると、時々文章が正しく保存されない。すると20-30分の努力が水の泡になる。これは結構ストレスなのです…

〈812.頭と心〉

12月18日。 ベッドに入るときどんな気持ちだったか。一年前からこの日を待ってたわけだ。それはそれは思い出に残るような気持ちに違いないと思っていた。 結果、眠すぎて大して覚えていないという話。 ようやく論文が出せて、ひとまず重い荷物を肩から下ろす…

〈811.中間地点セーブポイント〉

12月17日。 ついにこの日がくる。一年位前から待っていた。12月18日。論文の締め切りである。そりゃあね、もっと良い出会い方をしたかったけど、これもまた一つの形だ。なにごとも学びなわけです。しっかり出すもん出して、中間セーブを書き留めたら次の目標…

〈810.好きなこと・得意なこと〉

12月16日。 こうやって800の文章を上げ続けていると一回くらいとんでもない下ネタ回をあげてみたいとも思う日がある。ちょこちょこと下い表現も使ったりはするけど話の中心にはもってこない。というのも、下ネタが好きなんだけども得意じゃないからだ。 なん…